SOLD OUT

大きな大聖堂・マニハールの結晶とクローライトのドゥルジー

¥12,545 (税込 ¥13,800 )

ヒマラヤ水晶の中でも高価格で最高峰とよばれるマニハール水晶。 こちらは特大サイズの結晶に、小さな結晶がいくつかくっついて、その下には まるで結晶を守るようにクローライトの緑色の結晶たちがキラキラもこもこ苔のように生えています。

SOLD OUT

説明

Invalid video IDInvalid video ID


ヒマラヤ水晶の中でも最高峰とよばれるマニハール水晶。
標高5400mを超える高いところで見つかり、
その氷のような美しさから高価格で希少価値の高いマニハール水晶。

こちらは特大サイズの結晶に、小さな結晶がいくつかくっついて、その下には
まるで結晶を守るようにクローライトの緑色の結晶たちがキラキラもこもこ苔のように生えています。

おおきな結晶はトップにかけて透明度が高くなり、カテドラルクォーツになっており、
大きなレインボーが表面近くにみえます。
下にあるおおきな濁った結晶を貫入し生えています。

トップ部分は透明度が高いですが、根本に近い部分は白濁しているためぱっと見は透明度があまりないように見えるのが
唯一残念ですが、(透明度が全体的に高ければ価格が一桁増えそうですけど・・)
このクローライトを含んだドゥルジーの部分が、他にない美しさです。
こんなのは見たことがありません。

 

こちらの動画をご参考にどうぞ

そしておおきな結晶の下にくっついている小さいサイズの結晶(といっても4cmはあります)
にはレインボーが見られ、透明度が高く、後ろ側の緑がすけて、なんともいえない煌めきをはなっています。

このお値段でこれはどこを探してもないでしょう。インドの契約仕入れ先からやってきました。
このちいさな結晶だけで同じくらいの価格帯で出回るマニハール水晶です。

カテドラルとは大聖堂のことで、このような表面に特徴のある水晶をカテドラルクォーツと呼びます。
大聖堂にふさわしく、ステンドグラスを思い出させる虹も見え、側面は中が見えないほどびっしりと刻まれたリッジ、
根本は溶かかかっているセルフヒールドの跡も見え、
この水晶の歴史の永さを感じさせます。

こんなに大きいのに、覗き込んで探検するほど秘密がみつかる、奥ゆかしい佇まいのマニハールです。

11x8x8cmくらい

550g

貫入・ブリッジ

水晶の結晶に、別の小さな水晶が突き刺さって見えるものや
飲み込むようにして成長したもの。

貫通しているものはペネトレイター、インナーチャイルドとも呼ばれます。

▷ヒマラヤ水晶

浄化力が高く、一年のうちわずかな期間のみ、

パキスタンからインド、チベットにまたがる

ヒマラヤ山脈でとれるヒマラヤ水晶は世界一の水晶と言われ、浄化力とエネルギーの高さにも優れていて、地球のダイナミックさを感じます。手で採掘してるため大きなものは希少で、また環境への負担が少ないとされています。

✳️

オススメ

浄化したい方に

おうちをパワースポットにしたい方に

パワーストーンに興味がある方に

ヒーリングが必要な方に

ブレない自分軸が欲しい方に

内なる神聖さを大切にしたい方に

インドの神様や仏教の神仏、イスラムの神に繋がりを感じる方に

レビュー

レビューはまだありません。

以前にこの商品を購入したことのあるログイン済みのユーザーのみレビューを残すことができます。

こちらもおすすめ…