色とりどりの個性派 ヒマラヤ 山系 水晶クラスター Mサイズ

¥5,909¥18,000

説明

手のひらサイズの可愛いヒマラヤ水晶達
珍しいカラフルで元気いっぱいのクラスター達
インドは各地からやってきた大地から生まれ出た姿のままの素敵な原石達です。

 

今回は、クル渓谷周辺、インドは北東部いろいろからきたもの達で
Amrita Level✧21で集まったもの達です。

母岩に含まれる鉱物、鉄分など、大地から出てきた痕跡が色濃く残るヒマラヤ水晶達は、
有機的で個性的な素晴らしい水晶たちです。

クル渓谷周辺から来たもので、
今回はレー・ラダックやギルギットのものなどいろいろをご紹介します。

 

 

▷ヒマラヤ水晶
かつては海の底だったと言われる、標高8000mを誇る世界一の聖なる山。
ながいながいときを経て豊かな土壌につつまれ形成される水晶は、特徴的で、他の産地にはない輝きがあります。場所によって夏も雪が残り、氷河になっている険しい山。道も険しく採掘も命懸けです。
ヒマラヤ水晶は重機を使わず人の手で採掘されます。浄化力が高く、一年のうちわずかな期間のみ、パキスタンからインド、チベットにまたがり、ヒマラヤ山脈でとれるヒマラヤ水晶は世界一の水晶と言われ、浄化力とエネルギーの高さにも優れていて、地球のダイナミック

▷ヒマラヤ水晶レー・ラダックはチベット仏教が色濃く支持されている天空の楽園と呼ばれる場所です。
近郊には桃源郷と呼ばれるフンザ、パキスタンはギルギット、スカルドゥ、サインジ、カシミールなどが周囲にあります
この一帯はナウシカの「風の谷」の舞台になったり、インド映画「きっと、うまくいく」にも登場する美しい秘境です。

そんな場所で見つかる水晶はとっても美しく、マニカランにも似た、ピンク味や、赤味、青味もあったり、個性豊かで美しい水晶も。
大地が生み出す宝石のようです。

▷マニカラン水晶
マニカラン水晶は標高3000~5000mもある豊かな土壌のヒマラヤ山脈より産出する、ピンクやイエローなどの鉄分を土壌に含んだ特徴のある水晶たちです。パールバティ渓谷と名がついている聖地でそのピンク色はまさに女神を彷彿させます。
美しいものは年々希少になってきています。
パールバティとはシヴァ神の奥様でシャクティ(女性性のエネルギー)女神です。インドではシヴァシャクティとは宇宙そのものと考えられているのですが、
マニカランはそんな女神のエネルギーを感じるような可愛い水晶です

 

 

 

 

オススメ

浄化したい方に
おうちをパワースポットにしたい方に
パワーストーンに興味がある方に
ヒーリングが必要な方に
ブレない自分軸が欲しい方に
内なる神聖さを大切にしたい方に
インドの神様や仏教の神仏、イスラムの神に繋がりを感じる方に

追加情報

重さ 300 g
Type

A, B, C, D, E, F, G, H

レビュー

レビューはまだありません。

以前にこの商品を購入したことのあるログイン済みのユーザーのみレビューを残すことができます。

こちらもおすすめ…